野口整体講座〜基本からの整体法講座
  年間定期講座のご案内



       野口整体を基本から整体法講座
     ◆
第四期 整体法講座 を開講します。



      現代社会の生活は「身体をひとまとまりに使う、感じる」
      と云う生きることの基本からますます遠ざかっていく世界です。
      五感だけでなく、触感、気配感、共感と云うものからも
      遠ざかりつつあります。
      体感と云うものが脳に与える大きな役割を本当には知らず
      心身一体と云うことがどういうことか捉えられない治療学も
      
「健康」と云うものの本来あるべき実像を描けないまま
      
なのです。
      健康を「整体」と捉え、元気を「要求」と捉え返す野口
      整体の世界への道案内をいたしたく、
      野口整体、その基本である整体法の基礎からお教えする
      年間講座を行なっております。
      触れ方、押さえ方、愉気と云う方法、施術者本人の
      身体の改革、動きの変革、等々
      野口整体の身体観、世界観へとご案内いたします。

      野口整体の世界は極めて独特なものです。
      その身体の捉え方、変動の使い様、手と身体の捌き、
      いずれも一般的な通念とは相当に隔たった感覚のもの
      ですが、それゆえ現代社会をまったく異なる視点から
      見渡し見直せる羅針盤になるともいえるのです。
      身体感覚、気を動きと変化で捉える、体の自律調整、
      幅広い身体智の世界がそこにあります。

      野口整体の技法であり生活法であり、世界観でもある
      整体法と云うものは一般的な衛生観や対症療法的な
      ものとまったく捉え方が異なっています。
      「病気」と云うものの捉え方も、災厄と捉えず身体の裡側
      の要求の表われと捉えます。
      変動として、自律的な改革としてそれを能動的に捉える
      のです。
      このような哲学に基づいた技法のため、難解と云えば難解
      全体像を掴みにくいと云えば掴みにくい、、と云うことに
      なるのですが、その個性的な手法の中に現代世界の解決
      しがたい難題への回答となる様々な知見と知恵が蔵されて
      いるのです。
      この深い野口整体の森の道案内たるべく、その第一歩を
      踏み込むお手伝いをいたしたく整体法の初等講座および
      中等講座を開講いたします。

      以下に記載のように一年間の定員による講座となります。
      初等講座の対象は、野口整体入門者、初心者から
      経験者までどなたでも参加可能です。
      初等講座の主たる目的は「感覚を育てる」と云うことに
      尽きます。
      また中等講座は、
      原則として過去の初級講座、中級講座また29年度の
      初等講座を修了した受講者が対象となります。      
      中等講座は、整体法の世界をさらに一歩踏み込んだ気法
      的な側面を探究する講座となります。
      その主たる目的は「感覚を伝えるには」と云うことになります。

      第四期の初等講座および中等講座は、
      平成30年9月および4月から、それぞれ開講いたします。

      今後、さらに進んで中等上段、高等講座と開講できれば
      幸甚に尽きると考えております。
      道を求めておいでの方々はどうぞ、ご参加下さいませ。

  

     ■第四期整体法講座 初等講座
       「整体法の基礎〜気応と感応」

              定員制  (年間コース、全10回


      受講費  1回6千円(全10回)
              〜納入は一括納入によるものとします。
               
       ☆申込み方法について
        全10回を通して申し込まれる方は10回分 金6万円
        をお納めください。
        また前期と後期と分けて申し込むことも可能です。
        前期5回を申し込まれる方は5回分 金3万円 を
        お納めください。
        後期も受講を希望される場合は、2月までに受講希望の
        申込みをいただき5回分 金3万円 をお納めください。
       ※但し開講中の途中退会での返金には応じられません。

       ※前期のみ受講終了された方は初等講習修了者とはみなされ
        ません。全10回を修了された方のみ次の段階の中等講座
        を受講出来ます.
        後期を次年度に受講するという事は可能となります。


       第四期は、
       平成30年9月〜平成31年7月まで(12月は休講の予定)

       日程 毎月第4日曜日午後2時〜6時頃まで

       場所 東京のいずれかの会場にて開催の予定
          ※会場の都合により変更いたします。


        ※全講受講が基本ですが、やむを得ない場合は
         一部休みも可とします。
         途中参加は受け付けません。(ただし、愉気、活元
         運動等、経験のある方については途中参加を受け
         付けます)
         また、退講等に因る返金には一切応じられません
         ただし、応募が定員に満たない場合など、開講を
         休止する場合に限り、前納分の返金に応じます。

     平成30年度の初等講座の開講は九月からとなりました。
      
受講の申し込みを順次、受付け中です!
                ☆お申し込みは コチラから

      ※会場等の都合により定員になり次第締め切る場合があり案す。
      ご了承くださいませ。

      

      (お問合せ、ご相談等は
コチラへ)




     ■第四期整体法 中等講座     

       前期、後期の2部制
           1年コース及び半年コース 定員制
              
      期間 前期
          平成30年4月〜平成31年3月 (10回)
          ※8月、1月は休講となります。
         後期
          平成31年4月〜平成31年9月 (5回)
          ※8月は休講となります。

      受講費 前期
            1回7千円(全10回)
            〜納入は一括納入によるものとします。
          後期
            1回8千円(全5回)
            〜納入は一括納入によるものとします。

      日程 毎月第2日曜日午後2時〜6時頃まで

      場所 東京のいずれかの会場にて開催の予定
         ※会場の都合により変更いたします。


      ※中等講座は整体法における整体操法、観察、所作等の
       基本から一歩踏み込んだ応用までをお教えする講座です。
       受講資格として第1期及び第2期初級、中級講座修了者、
       第3期初等講座修了者の方が対象となります。


      ★第四期整体法中等講座 受講申込みは終了しました!
   

     ○受講案内、受講申込みについて

      初等講座
       
第四期整体法初等講座 受講申込みを受付けております。
       ※受付期間は本年八月いっぱいの予定です。
                  ☆お申し込みは コチラから


      
また受講希望、受講についてのご相談のある方も
        どうぞご遠慮なくお問い合わせください。  ⇒




     ※第四期整体法講座 内容予定
  

        ◆初等講座 「整体法の基礎〜自発性の探究」

        1、気 〜自発力という本能の動き
               
           2、愉気 〜自発力を亢める

             3、活元運動 〜自発力の発揚


           〜〜〜〜〜〜年末休み〜〜〜〜〜12月


        4、行気法 〜動きに添いながら生まれる焦点

         5、無意識の力 〜集注と放下

             6、呼吸と体力 〜お腹に表われるもの

         7気の形と空想の形 〜感覚する、という意味

         方向性と角度 〜要求の二方向

         9、ひとつの身体 〜ひとまとまりの動き

         10、何かあった時のために 〜整体生活法と養生



        ◆中等講座 「整体法と応用
                〜動的身体論と感覚の伝達」

       《前期》

        1、取穴 〜穴とは何か?

           2、身体発現 〜全体を観る、脊椎の流れ

             3、脂と硬結 〜鈍りの過程

        4、気の集注 〜集注を感覚する


           〜〜〜〜〜〜夏休み〜〜〜〜〜〜8月


         5、「機、度、間」 〜近い間合い、遠い間合い

             6、順と逆を取る 〜平衡の二方向

         7気と応一 〜気応、感応、応一

         8内観とモニター法 〜受信と伝達


          〜〜〜〜〜〜年始休み〜〜〜〜〜〜1月


         9活点と調律点 〜ラインとポイント

         10、身体の履歴を観る 〜再現と転用




       《後期》

         11身体を観察する 〜関係の身体

         12季節の身体 〜体勢と変位

         13動重心と体圧配分 〜重心の移動と偏在

         14感受性の角度 〜無意識の動き


       〜〜〜〜〜〜夏休み〜〜〜〜〜〜8月


         15、操法の発想 〜閃きを組み立てる  






     すでに終えた講座についてもご参考になさって下さい。
     ◆終了した定期講座〜第1期初級、中級講座 平成27年度

     現在開講中の講座風景
     ◆開講中の定期講座〜第2期初級、中級講座 平成28年度



     ※各講座内容につきましては、予告なく変更される場合
      があります。
      悪しからずご了承下さいませ。




          




                                                  HOMEに戻る