vol.4 身体きのり講座〜体癖入門編 開催します!

 

 体癖は、身体の感受性の方向の違いをタイプ別に分けたものです。
 感受性と云うのは、物事を受け止める心や感覚の角度とそこから動き出す心や身体が
 表現する「偏り」性を言い表したものです。
 一般的に「性格」や「気質傾向」と呼ばれるものに当たりますが、身体とつながった
 心、感覚の動きの傾向から、同じものを見聞きしても、決して同じ理解や情動につな
 がらない理由を明快に解き明かしたものです。

 「今日は、お顔の色の良い事で。」などと挨拶されて、ある人は『…と云うことは
 いつも顔色が悪いって事!』と不安を覚え、ある人は『相変わらず適当なお世辞を
 言うな…』と「あなたこそ今日はいつにもまして化粧の濃い事で結構です。」などと
 嫌味をからめた冗談で受けたり、ある人は『…体調の事が気になるなんて、この人は
 身体に何か問題を抱えているのか…』などと考えたりします。
 一つの言葉、音、色、感触に触れても実に万人万様なのです。
 何故このような差異が生まれるのか、「体癖」と云う身体(心と身体のひとまとまり)
 の捉え方は、その理由を探求したものなのです。

 当講座では、入門編として「身体きのり講座」
 基本編として「身体めぐり講座」
 詳論として「身体ぐせ講座」を、順々に展開していく予定です。

 「身体きのり講座」は、気が乗る、乗らない…、気が合う、合わない…などの
 気分ともいえるものが通りやすい方向性があったり、無かったりするのは、どうして
 なのか?と云うことなどから、「感受性の偏り」と云うものを探ります。

 


 開催日 … 2012年3月31日(土曜日)
          午後1:00より4:00頃まで
                                    

 全く初めての方も受け付けております。
 言葉での講義のみでなく、身体で実感できる実習もからめて展開する予定です。

 運動の出来る楽な服装でお越し下さい。

 その他、不明な点については メール にてお問合せください。




 ◆
場所  … 東京 中央区立産業会館 和室
       (〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-22-4)
        TEL 東京03−3864−4666

        所在地案内
        http://www.chuo-sangyo.jp/access/access.html

 ◆時間  … 13:00より16:00頃まで

 ◆参加費 … ¥1,000

 






                                                 HOMEに戻る